利用規約

第1条(総則)

YOJiTSU利用規約は、株式会社シスプラ(以下「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で利用者(以下「会員」といいます。)に提供するYOJiTSUのサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。会員の皆様には、本利用規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第2条(定義)

本利用規約において、次の各号に掲げる用語の意味は、当該各号に定めるとおりとします。

  1. 会員 : 本利用規約を承認の上、本サービスを利用する法人・団体・組合または個人をいいます。
  2. ユーザーID : 本サービスを利用する会員の識別情報で、パスワードと組み合わせて、他の利用者と識別するための符号をいいます。
  3. パスワード : 本サービスを利用する会員の識別情報で、ユーザーIDと組み合わせて、他の利用者と識別するための符号をいいます。
  4. 提携事業者 : 当社が独自に提供するサービス以外で、本サービスを運営するために必要な提携サービスの提供者のことをいいます。
  5. カード決済 : 会員のクレジットカードで利用料金を支払うことをいいます。
  6. 決済代行サービス : カード決済を当社に代行して行う提携事業者のことをいいます。
  7. ウェブサイト : 当社が運営する本サービスサイト「yojitsu.net」というドメインのことをいいます。

第3条(本サービスの利用)

本サービスは、本利用規約に同意して、当社が指定した方法で、登録情報を登録し、本サービスに関する利用資格が与えられた会員のみ利用可能になります。

第4条(会員登録)

本サービスに会員登録するには、当社が指定した方法で、メールアドレス、ユーザーID、パスワード、その他会員情報を登録することが必要です。会員は自己の責任においてメールアドレス、ユーザーID、パスワード等を管理する必要があり、この情報を第三者に譲渡・貸与等することはできません。これらが管理不十分で漏洩し、会員が不利益を生じても当社は一切責任を負いません。

第5条(利用料金および支払い方法)

会員は、当社に対して、本サービスの利用料金を支払うものとします。利用料金は、カード決済、銀行振込等契約に応じた方法で、当社指定期日までに支払うものとし、当社は、いかなる場合においても受領した利用料金の返金には応じません。当社が必要と判断した場合に、会員に事前に通知した上で、利用料金の改定ができるものとします。

第6条(提携サービス)

本サービスは、当社が独自に提供するサービスの他に、他の提携事業者が提供する提携サービスも含みます。当社は、会員が提携サービスを利用する場合、会員の意思にもとづいて会員の登録情報を提携サービスに提供いたします。提携サービスの利用において、提携サービスに起因する問題が生じた場合は、当社は速やかに提携事業者に対して問題解決を促すよう努めますが、当社は一切の責任を負いません。

第7条(利用制限)

次の各号に定める事象が発生した場合、会員による本サービスの一部又は全部が制限されることがあります。

  1. ユーザーID、パスワードの認証機能において、会員資格等の確認ができない場合。
  2. インターネット接続ができない、又は不安定な環境で本サービスを利用する場合。
  3. 当社の想定外の閲覧ソフト(Webブラウザ)等で、インターネットに接続して、本サービスを利用する場合。
  4. 当社の想定外のハードウエア(メモリ等)環境で、本サービスを利用する場合。
  5. 日本国以外の場所から本サービスを利用する場合。

第8条(退会)

本サービスの全部又は一部を解約する場合、当社の定める方法により、解約又は退会の手続きを行うものとし、当該手続きの完了をもって本サービスの利用規約が解約されるものとします。会員が自ら本サービスの解約を行った場合でも、既に受領が完了している本サービスの利用料金は返金致しません。当社は、本条に基づく本サービス利用規約の解約により会員および第三者に生じた損害につき、一切の責任を負いません。

第9条(禁止事項)

会員は、本サービスの利用において、次の各号に掲げる事項に該当する行為を行ってはなりません。

  1. 本利用規約の何れかに違反する行為。
  2. 日本国又は会員が所在する地域の法令に違反する行為、公序良俗に反する行為。
  3. 当社と本サービスに対して虚偽の登録、通知、他者へのなりすましをする行為。
  4. 当社と本サービスの他の会員の財産(知的財産権を含む)やプライバシー等を侵害する行為
  5. 本サービスの他の会員の情報を収集することを目的とした行為、他の会員の情報を開示する行為、他の会員のユーザーID等を不正に利用する行為。
  6. コンピュータウィルス等の有害なプログラムを使用、もしくは送信する行為。
  7. 本サービスのネットワークやシステムに過度な負荷を故意的にかける行為。
  8. 本サービスで提供されるソフトウエアを、複製、改変、販売、配布、貸与、譲渡等を行う行為、又はリバースエンジニアリング、逆コンパイルもしくは逆アセンブル等を行いソースコードを抽出する行為。
  9. 当社が本サービスの運営を円滑に進められないと判断する行為。

第10条(当社による契約解除)

当社は、会員が次の各号に掲げる事項の何れかに該当した場合、当社の判断により、会員の本サービスの利用を停止することができるものとします。

  1. 第9条で掲げる禁止事項の何れかを行った場合。
  2. 会員が暴力団および反社会的勢力であるか、それらと取引をしている場合。
  3. 当社の指定した利用料の決済が行われなかった場合、又は決済代行サービスを提供する事業者より会員の決済を停止、無効扱いされた場合。

第11条(サービス内容の変更)

当社は、本サービスの一部または全部を変更、追加、廃止する場合に、事前に適切と思われる方法で会員に通知します。但し、変更内容が重大ではない場合や、非常事態(天災、戦争、テロ、暴動等)発生時は、通知できないことがあります。

第12条(サービスの停止・終了)

当社は、次の各号の何れかの事由が生じた場合は、本サービスの一部又は全部を停止・終了することができます。

  1. 本サービスに必要なシステム、設備等に障害が発生した場合、又はメンテナンス、保守等が必要になった場合。
  2. 電気通信事業者が電気通信サービスの提供を中止する等、当社以外の第三者が原因で本サービスの提供が困難になった場合。
  3. 非常事態(天災、戦争、テロ、暴動等)の発生により、本サービスの提供が困難になった場合。
  4. 法令規制、行政命令等により、本サービスの提供が困難になった場合。

第13条(サーバーのメンテナンス)

当社は、本サービスが動作するサーバーのメンテナンスを行うため、毎日AM2時からAM5時まで、本サービスへのログインを停止します。

第14条(利用規約の変更)

当社は、本利用規約の変更が必要と判断した場合、会員への事前の承諾を得ることなく、本利用規約の内容を変更することができるものとします。当社が本利用規約の内容を変更した場合、会員に変更内容を通知し、指定期日以降は変更後の本利用規約が適用されます。

第15条(データ保守)

当社は、本サービス登録情報を本サービスの運営のためにバックアップすることがあります。但し会員の責任において登録した、登録情報を補完するものではありません。

第16条(情報の管理)

当社は、会員が本サービス利用中に登録した情報について、会員の事前の同意を得ずに第三者に開示することはありません。但し次の各号の場合はこの限りではありません。

  1. 法令又は公的機関からの要請を受け、要請に応じる必要を当社が認めた場合。
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要があり、かつ会員の同意を得ることが困難な場合。
  3. 本サービス提供のために必要な受託者、又は代理人の場合。
    上記に関わらず、当社は登録情報の集計・分析を行い、会員が特定できないように加工したものを作成して、本サービス及び当社のその他のサービスに利用することがあります。また、これを会員や第三者に開示することがあります。

第17条(通知又は連絡)

当社は、本サービスに関する情報を会員に開示、通知する場合は、本サービスサイトに掲示する方法又は登録情報として登録されたメールアドレス、住所宛てに電子メールや文書を送信する等、当社が適当と判断する方法で実施します。また当社によって通知した情報は、本サービスサイトに掲示した時点、また、電子メール・文書を発信した時点で、それぞれの効力を生じるものとします。

第18条(保証及び免責)

  1. 当社は、本サービスが推奨環境において正常に機能するように最大限の努力を行います。
  2. 当社は、本サービスにより会員が取得した情報が正確性、正当性、有用性、完全性等を有することを保証するものではありません。
  3. 当社は、本サービスにおいて会員に生じた損害について、当社に故意又は重過失が認められる場合には、当該損害の直接の原因となったサービスについて、当該会員から受領した利用料金の1か月分に相当する額を上限としてその損害を賠償し、それ以外の損害については一切その責任を負いません。
  4. 本サービスにおいて会員と第三者との間で生じた紛争は、会員が自己の責任と費用で解決するものとし、当社に何ら負担をかけず、またこれにより当社が被った損害は、会員が補償します。

第19条(個人情報)

当社は個人情報、会員登録情報等利用者に関する情報は本サービスサイトに掲載のプライバシーポリシーに定めるとおりとし、本サービス利用終了後も、プライバシーポリシーに記載の範囲内で個人情報を利用できるものとします。

第20条(知的財産権)

本サービスに関する著作権、特許権、商標権等の知的財産権は当社又は提携事業者及び正当な権利者に帰属し、本サービスの使用許諾が知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第21条(権利義務の譲渡の禁止)

会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第22条(準拠法)

本利用規約、本サービス及びこれに関する一切の事項については、日本国法を準拠法とし、日本国法に従って解釈されるものとします。

第23条(裁判管轄)

本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。