Go to トラベルキャンペーンの利用と会社の節税対策は似ている???

Go to トラベルキャンペーンの話題を身近でもよく聞くようになりました。新型コロナウイルスにより大きな打撃を受けた地域経済活性化策として旅行代金の50%を国(税金)が補助するという何とも太っ腹な施策です。上手く活用する人と活用できない人の不公平感はさておき、経済を回すためにはお金を動かす必要があるので、お金に余裕のある人はどんどん利用すればいいと思います。
ただここでふと連想したことがあります。それは中小企業経営者がよく考えることで、決算の前に今期は利益がたくさん出そうなので、どうせ税金を払うくらいだったら決算賞与を支給して社員さんに喜んでもらった方がましだという発想です。そのことは社員さんにとってはすごく良いことで資金に余裕があるならどんどんやったらいいと思います。
但し、Go to トラベルキャンペーンにしても、節税対策にしても自分の懐のキャッシュは確実に少なくなるという事だけはお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA