新型コロナの影響による売上の大幅減少
資金繰りに困っている経営者は今すぐ公庫へ

売上の大幅減少で資金繰りに不安をお持ちの経営者は大勢いらっしゃると思います。今更こんな話をしても遅いかもしれませんが、どうしていいか判らないでいる経営者は直ぐに公庫に行ったらいいと思います。いろいろな金融支援策が出てきていますが、無担保で返済期間15年(うち据置期間5年以内)というのは圧倒的に一番有利な貸付条件だと思います。借りても返せるかどうか心配だいう話をよく聞きますが、1000万円借りてコロナが収束し経済が元に戻ってくるまでの2年間返済を据え置いて、13年で返済したとしたら月々僅か65千円程度の金額です。利息などたかが知れているので怖がらずに借入をしましょう。いくら借りればいいのか等の相談は顧問税理士にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA