YOJiTSU 新機能の活用セミナーを11月7日開催!

■セミナー概要

仕訳を送信するだけで最大100種類の予算実績
比較の分析資料が自動作成される『YOJiTSU』の
新機能RPA搭載「STORY」発表!!

■顧問先経営支援ツール「YOJiTSU」の目的と会計事務所の付加価値戦略
財務会計を経営者にとって価値ある情報に作り替えるツールが「YOJiTSU」です。では価値ある情報とは何か、会計事務所の果たすべき役割とは何か、お話しします。

■前期の財務実績データから目標予算を自動作成する
「YOJiTSU」の予算作成とは前期財務会計の実績データを解析し、変動損益構成比率、科目構成比率、部門構成比率、各月の発生比率等から目標予算を自動作成する手法を『YOJiTSU』で実演します。

■最大100種類の分析資料を自動作成するRPA搭載の「STORY」とは
今ご使用の会計ソフトで毎月作成する仕訳データを『YOJiTSU』に送信するだけで、最大100種類の分析資料を自動作成してしまうRPA機能搭載の「STORY」を実演します。

■椛澤 均氏 PROFILE
財務会計ソフトメーカーの社長として会計業界30年。『財務の力を経営の力に』をテーマに開発されたキーパー財務は、全国約2,000件の会計事務所パートナーを通じ、多くの中小企業に導入されている。

■開催日時・会場

日時 2019年11月7日(木) 受付 13:00 開始 13:30~
会場 品川インターシティ 地下1F 会議室3
〒108-0075 東京都港区港南2-15-4
受講料 3,000円(税別)
定員 50名